ストーカーに要注意!婚活サイトの相手への正しい断り方編

婚活サイトを通して知り合った人とデートをしたことがある人も多いのではないでしょうか。知り合った時には良さそうに思えた相手でも、デートをしているうちにどうもしっくりこないと感じてお付き合いをお断りしたいと考える人もいると思います。ただし、婚活サイトを経由して知り合った人とのお付き合いを断るときには断り方に気をつけなければなりません。断り方を間違えれば、相手がストーカー化してしまう可能性が高いのです。断り方としては突然に理由も告げず断ることは避けましょう。まず、婚活サイトを利用している相手ということで結婚や交際に対して焦りを抱いている場合が多いです。そんな相手に対して特に理由も告げずにお付き合いできませんと一言で断ってしまうのは危険だと言えます。

急に理由もわからず断られてしまえば、相手は何が原因で断られてしまったのかわからずに混乱します。そして混乱の結果、理由を知りたい、考え直してほしいという気持ちから何度も連絡を取ろうと試みたり、家や会社などの場所を知っていれば直接会って話し合いたいと待ち伏せするケースもあるのです。ですから、婚活サイトで知り合った相手がストーカー化しないようにお断りするためには、きちんと理由を説明してお別れする必要があります。価値観が合わない、思っていた性格と違ったなど些細なことであっても理由を説明しましょう。そうすることによって、相手も納得したうえでお付き合いをお断りすることができます。

結婚できないで悩むどころか身の危険があってはいけません。