結婚できない人への立ち回り術(失敗しないメールの頻度と内容編)

何かと結婚できないで悩んでる人は犯してしまいがちなメールのやり方をしてるかもしれません。

婚活サイトで知り合った人であれば、まずはメールのやり取りをすることでお互いのことを知るケースが多いです。つまり、実際に会うことが出来るかどうかはメールの相性も大きく関わってきます。そこで、婚活サイトを経由して知り合った人と連絡を取るときには適切な頻度と内容であることが大切だと言えます。

返信スピードが速い人同士であれば1日に何十通もラリーしてしまうという人もいます。ですが、たくさんのやり取りが毎日続くと相手の負担になる可能性があるので避けたほうが良いです。もちろん相手の性格にもよりますので見極めは必要ですが、基本的には1日に数通、週に3日から5日程度に留めるようにしましょう。そして内容については無難であることを心がけましょう。自分を選んでもらうためにはインパクトのある内容のやり取りが良いのではと勘違いしている人も多いですが、多くの人は一般的な日常会話が出来る人を求めています。

婚活サイトで知り合ったということは相手は結婚を意識しています。結婚したら穏やかに生活を送れそうな相手を選びたい人が多いという傾向からも、メール内容は日常的な会話をオススメします。間違っても行き過ぎた下ネタを言うことや相手のプライベートを根掘り葉掘り聞くこと、無理に過去の恋愛話をさせることなどは避けましょう。婚活サイトを利用した婚活を成功させたいのであれば、頻度と内容に気を配ってメールするように心がけると良いでしょう。